開発駅に関する豆知識

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

開発駅(かいほつえき)は、富山県富山市月岡町にある、富山地方鉄道上滝線。駅名は、かつてこの付近で新田開発が行われた事による地名に因むと言われる。

駅構造

単式ホーム1面1線の駅である。 かつては2面3線で行き違いが行われていた。今もホーム跡が残っている。

駅周辺

  • 富山市農業センター(フラワーセンター)
  • 富山県農業技術センター(農業試験場)
両者は直線距離で約1.5km離れているが、良く似た名前であるために混同されやすい。

利用状況

「富山市統計書」によると、2011年度の1日平均乗車人員は152人であった。
なお、2004〜2011年度の1日平均乗車人員は以下の通りである。
  • 151人(2004年度)
  • 151人(2005年度)
  • 147人(2006年度)
  • 147人(2007年度)
  • 152人(2008年度)
  • 149人(2009年度)
  • 149人(2010年度)
  • 152人(2011年度)
主に高校生が通学で使う。

歴史

その他

隣の駅

;富山地方鉄道 :上滝線 ::布市駅 - 開発駅 - 月岡駅

関連項目

外部リンク

ケータイにアドレスを送信

クリップ